本文へスキップ

児童発達支援&放課後デイサービス

心身に障害、または発達の遅れがある児童を対象に療育を行う、児童福祉法の通所支援事業です。


専用窓口 :080-8374-5523


  • 児童発達支援サービス


    ☆ 児童発達支援サービスとは障害のある未就学の子どもの為の通所支援の一つです。
    ☆ 児童発達支援サービスに通いながら療養や生活の自立の為の支援を受けることが出来ます。
    ☆ 受給者証を取得することで1割の自己負担で利用できます。
自己評価結果等について

(クリックすると別ウインドウでPDFファイルが開きます)

  • 放課後デイサービス

    ☆ 放課後デイサービスとは6~18歳までの障害のある子どもや発達に特性のある子どもが放課後や夏休みなどの長期休暇に利用できる福祉サービスです。
    ☆ 個別療育や集団活動を通して、家と学校以外の居場所やお友達を作ることができるので障害児の学童とも表現されます。

    厚生労働省から定められております「放課後等デイサービスガイドライン」に沿い、年度ごとに自己評価を行い、提供するサービスの向上に努めてまいります。

自己評価結果等について

(クリックすると別ウインドウでPDFファイルが開きます)